シプロックス(塩酸シプロフロキサシン)500mg

0

    シプロックス(塩酸シプロフロキサシン)500mg


    シプロックス(塩酸シプロフロキサシン)は、ペニシリン系やセフェム系などの抗生物質のある人にも服用され淋病、尿道炎には特に効果を発揮する薬です。旧来の抗菌薬に比べ効果が強いため、おもにブドウ球菌、リン菌、大腸菌、レンサ球菌、インフルエンザ菌、炭疽菌などの病原菌の対して殺菌的に作用します。治療に難しい感染症にも効果があり、副作用も少ないほうです。

    注射タイプも販売されていますがこちらは経口薬になります。淋病などの性感染の治療だけでなく、織物、膀胱炎、子宮内感染、中耳炎、皮膚炎などに幅広い治療に効果があります。

    尿道に炎症が生じる症状で外尿道から膿や透明な分泌物がでる尿道炎や、トリコモナスンジダなどの真菌、マイコプラズマ、クラミジア、尿道内に入った検査用剤による原因の非淋菌性尿道炎に比較的対応しています。感染症の一つである淋病はSTD・性病として認定されている淋菌による感染です。

    女性の場合は自覚症状がないことが多いため、そのまま放置していると子宮外妊娠、不妊症の原因になってしまいます。淋病は再感染を繰り返すことがあるので完治させることが大事です。 また母子が淋菌に感染すると新生児も感染する可能性があります。

    淋病などの感染症に有効な治療として使用されるシプロを服用することで完治することが可能です 症状がなくなっても感染源が体内に残っている場合がありますので、自己判断で服用を中止しないようにしましょう。

    副作用は少ないですが、頭痛、下痢、吐き気、眠気などがある場合があります。また鎮痛剤との併用は副作用が出やすくなる可能性がありますのでご注意下さい。

    シプロックス(塩酸シプロフロキサシン)500mg

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.05.21 Tuesday
      • -
      • 22:58
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM