アレノ(アスピリン+ジピリダモール)

0

    アレノ(アスピリン+ジピリダモール)


    アレノ(アスピリン+ジピリダモール)


    イギリスにおいては、医師らが参照する英国脳卒中ガイドラインにおいて、脳梗塞後の標準的な二次予防療法として、アスピリン+ジピリダモールが推奨されています。したがって、アレノ(アグレノックスのジェネリック)は非常に信頼性の高いお薬ということができます。

    脳梗塞とは、脳にある血管が何らかの原因によって閉塞(詰まる)ことによって、脳細胞への血流が滞り、脳細胞の壊死を引き起こすというものです。脳細胞は非常に多くのエネルギーを必要としているため、血流が滞ると比較的短い時間で壊死してしまいます。

    その時間は4時間半と言われており、その時間内に治療をすれば、回復後の後遺症はほぼないと言われています。後遺症の代表的なものとしては、失語症や麻痺というものです。このような事態をまねかないためにも予防は非常に重要です。

    アレノの有効成分であるアスピリンとジピリダモールには、血小板の働きを抑制し、血液が固まる作用を防ぐ(弱める)作用があります。また、ジピリダモールには血管を拡張し、血流を改善する働きもあります。この2つの作用により、より効果的に脳梗塞の原因となる血栓を予防し、脳梗塞の発症を防ぐことが可能となります。

    アレノ(アスピリン+ジピリダモール)


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.04 Tuesday
      • -
      • 17:43
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM