ベトネベートNクリーム

0

    ベトネベートNクリーム

    ベトネベートNクリーム


    ベトネベートNクリーム皮膚の赤みやかゆみをとるお薬です。

    湿疹や皮膚炎の治療に用います。

    ベトネベートN軟膏及びベトネベートNクリームは、局所用として英国グラクソ・ラボラトリーズ・リミテッド(現グラクソ・スミスクライン株式会社)が開発したベタメタゾン吉草酸エステルにフラジオマイシン硫酸塩を配合した外用剤で、皮膚の炎症症状としばしば合併する感染症状の治療薬です。

    日本でも承認・販売されており、1966年に発売されています。

    名前の由来として、ベトネベートN軟膏、ベトネベートNクリームに配合されているフラジオマイシン硫酸塩の別名であるNeomycin(ネオマイシン)の頭文字のNを付けてベトネベートN軟膏、ベトネベートNクリームと命名されています。

    炎症による腫れや赤みをおさえ、かゆみや痛みをやわらげます。

    細菌感染をともなうか、そのおそれのある湿疹や皮膚炎に適します。

    主薬のステロイドにより、短期間で炎症をしずめることが可能です。

    ベトネベートNクリーム


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.04 Tuesday
      • -
      • 22:36
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM